『人間牧場』痛そうだけどエロい人外セックス【BLエロ漫画レビュー】

スポンサーリンク

人間牧場』(作:Unknown / アンノウン)をレビューしていきます。

 

アンノウン『人間牧場』内容紹介

サークル / 作者アンノウン / Unknown
販売日2020/11/20
価格880円
ジャンル強制/無理矢理、複数プレイ

 

アンノウン『人間牧場』あらすじ

大自然の中にあるこの牧場では、あらゆる体験ができます。

牧場にはたくさんの人間がおり、たのしい出会いが待っています。

乳しぼりや乗馬など、普段の生活では味わえない体験をしてみませんか?

みなさまのご来場をお待ちしております。

全82P

※モンスターを相手にすることが中心です。人外キャラが苦手な方はご注意ください。
※WEBで公開していた結末とは別の選択肢の結末も含まれております。

引用元:人間牧場 [アンノウン] | DLsite がるまに

 

アンノウン『人間牧場』サンプル画像

引用元:人間牧場 [アンノウン] | DLsite がるまに
引用元:人間牧場 [アンノウン] | DLsite がるまに
引用元:人間牧場 [アンノウン] | DLsite がるまに

 

アンノウン『人間牧場』感想・おすすめポイント

事故に遭った主人公が異世界転生するというファンタジー要素のある作品。
人間が家畜のように扱われる“人間牧場”で、獣人にアナルを犯されたり搾乳させられたりします。

主人公と絡むのは獣人(オーク)のみで、人間同士のセックスはありません。
獣人とのセックスは基本的にずっとハードなので「痛そう」ではあるんですが、それを上回るくらいの「エロさ」があります。

あと、NTR(寝取られ)とは少し違うのですが、憧れの上司が見てる前で主人公が犯されたり、主人公の前で上司が別の男に犯されたり、シチュエーションや状況もすごく萌えます。

最後は異世界転生モノっぽく選択肢が出てきて二通りのエンディングが見られるので、それも面白いです。
ストーリーもエロもかなりクオリティが高い漫画なので、獣人(オーク)系が大丈夫であればぜひ読んでみてほしいです。

 

↓ サイドストーリーはこちら

 

おすすめの関連BLエロ漫画

今回ご紹介した作品がお好きな方には、以下の作品もおすすめです。

奇譚事件録 人誑の棲家

『人間牧場』と同じ作者さんの作品で、2人の警察官が人外キャラにレイプされる作品。

最初から最後まで結構ハードで、触手責めや腹ボコもあります。

 

関連記事:ゴブリン・オークのBLエロ漫画おすすめ7選!レイプ系からあまあま系まで

タイトルとURLをコピーしました